自然のチカラ*フィトケミカル。

f:id:ayucoffee:20170429190516j:image

 

木に力強く巻きついて、まるで雨が降り注ぐかのように連なる美しい色の花を垂らす。

 

フジの花を見ると、夏が近づいてきたのだと実感する^^

 

f:id:ayucoffee:20170429191102j:image

f:id:ayucoffee:20170429191111j:image

f:id:ayucoffee:20170429191119j:image

小さくても、大きな生命のチカラを感じます。

 

元気をくれてありがとう!

 

と思わずにはいられない。^^

 

 

実際に、自分で動くことができない植物たちは、変化の多い環境から身を守るために自ら色素や香り、辛み、苦味などを作り出します。

 

 

それらに含まれる機能性成分をフィトケミカルと言って、今この食品因子(フィトケミカル)が注目されているのです^^

 

 

免疫力を高めたり、活性酸素(特に酸化力の強い酸素)を防ぐ手助けをしてくれたりするもので、身近なフィトケミカルとしては、

赤ワインに含まれるポリフェノールや、緑茶に含まれるカテキンなど。^^

 

 

酸化は、さまざまな病気や老化の原因ともされていて、ガンや認知症生活習慣病とも密接な関係があるそうです。

 

これを食べれば酸化しない!とかそういうことはないのだけれど、酸化を防ぐ力があるものを意識して摂ることは、これからの自分の身体に大きく影響してくるはず^^

 

 

食べるものが身体を作る。

常に意識し続けることは難しいけれど、自分含め家族の食事を作っていく中で、できるだけ気を付けたいところです^^