手作りみかんジャム。

 f:id:ayucoffee:20170429122227j:image

 

おみかんをたくさんもらったので、ジャムにしました。

 

愛媛県のせとかという品種で、希少価値も高く、甘くてジューシーなおみかんです。

 

B品だったので、中が少しパサついていました。

 

 

みかん4〜5つ、レモン2つ、

 

皮をむいて、種を取り除き、薄皮ごとミキサーに入れ撹拌します。

 

レモンの皮や種は苦味成分がたっぷりなので、苦味を抑えたい場合は、レモンを半分にカットし種を取り除いてからぎゅーっと絞り汁を入れると良いと思います。

(というかレモンはなくても良いです。お好みで。)

 

 

そして、ミキサーにかけたものを鍋に移し、お砂糖を加え(大3〜くらい)コトコト弱火で煮込みます。気長に、じっくり。

 

f:id:ayucoffee:20170429122241j:image

 

トロッとしてきたら、好みの硬さで火を止めます。

 

容器に移して完成^^

 

f:id:ayucoffee:20170429122249j:image

 

手作りのジャムはとっても濃厚で、出来立ては格段に美味しい。

 

好みに合わせて甘さの調整もでき、無添加なので安心して食べられる^^

 

 

子ども用に甘さは控えめにしておいて、大人はメープルシロップをかけるとか。

工夫次第でたくさん楽しめます。

 

ちなみに我が家は甜菜糖大1入れましたが、旦那は『すっぱいわ〜』と言ってメープルシロップや練乳をかけたり、自分の好きにアレンジして食べていました。

 

生クリームに添えたりする場合は、むしろすっぱいくらいでちょうど良いと思っています^^

 

この日のおやつは、プレーンヨーグルトに手作りみかんジャムをたっぷりかけて。

 

f:id:ayucoffee:20170429122258j:image

 

甘さ控えめの手作りなら、子どもにもたっぷりかけて良いよ♡と言えます。^^

 

f:id:ayucoffee:20170429122305j:image